先輩社員の声

Voice

本部スタッフの声

吉田部長
YOSHIDA
1993年1月入社
取締役 仕入部長 兼 テング酒場営業企画部長
外販事業検討委員会 兼 HACCP取得プロジェクト メンバー
やってみないと分からない
やり続けないと答えは出ない

現在は仕入れ部に常駐し、各食材の管理、発注、納品確認、各メーカーとの商談、メニュー戦略や販売戦略といった商品企画に携わっています。若い頃に初めて自分の考えたメニューが世に出た時の新鮮な気持ちとあの時の喜びや情熱を持ち続けることを原動力に、ポジティブに楽しみながら取り組むように心がけています。

飲食業界で働くことの楽しさを教えてください

「人を豊かにできる産業」であることは間違いないです。それは値段が高い安いといった問題ではなく、商品力とサービス力の勝負。加えて、売る側に求められるのは「素直」であること。

お客様に「ありがとう」と言っていただくためにどう行動するか。素直さは、なかなか教えることが難しいですが、どう導いていけるかが教育する側としての課題であり楽しさでもあります。


仕事のやりがいを教えてください

一番は、自分が考えた商品がヒットすることです。それから、自分がやりたいことを他者が理解してくれてそれを実現できた時。そのためのスタッフとの意見交換やコミュニケーションは常に念頭に置いて仕事をしています。

メニューを開発する過程でも、様々な人が関わり、実現していく。チームワークであり、人材の掛け算で、商品やメニューは生まれます。

現在は組織を横断したチーム編成も行いますし、フラットにアイデア出しやテストも行います。多角的な情報をもとに試行錯誤する過程が面白いですね。

企業として成長していくには?

「やろう!」を続けると会社の底上げに繋がります。その主体性の連鎖を企業文化として更に深いものにしていきたいです。「人を巻き込む力」がこれからのリーダーには求められますし、この能力は経験を通して伸びていくものだと思います。お客様を笑顔にするという同じゴールに向けて、社員一人ひとりがそれぞれのやり方を試行錯誤することで、お互いに良い刺激になり、個人としても企業としても成長していけると考えています。

Schedule

1日の流れ

10:00
出社
当日のスケジュールの確認・メールチェック・打ち合わせ準備・企画立案等
13:00
商談・会議
仕入業者との商談・電話でのやり取り・会議
16:00
打ち合わせ・事務作業
企画部・開発部のミーティング・書類作成・書類チェック・メールチェック等
18:00
店舗臨店
お店を巡回し、試食・営業内容チェック・販促物チェック等
Message

先輩社員からのメッセージ

「楽しい会社」それだけじゃつまらない

楽しいのは当たり前で、そこにどのような付加価値をつけることができるか。当社には、いわゆる平社員という概念はなく「全員が主役になれる会社」です。部下を喜ばせることができない人間に、お客様を喜ばせることはできない、という考えで、特に共に働く仲間に対して真摯で温かいことが魅力の会社です。